ついに湯沸し太郎を購入しました!

こんばんは

 愛よりお金です。

 ついに、湯沸し太郎を購入しました。

 やっと、お金がたまったんですよ。

 メルカリで不用品を売りまくった甲斐がありました。

 売り上げ40万円超えです!

 余裕で買えます。

  ♪会員登録時に招待コード「EPWQUP」を入れると、300円分のポイントがもらえます。

 もうすぐ、メルカリだけで売り上げ50万円超えます。

 他のフリマサイトを合わせると、50万円はとっくに超えています。

 湯沸し太郎とは、なんだかわからない方もいると思うので、少し書きます。

 湯沸し太郎とは、電気を使って風呂のお湯を沸かす機会です。

 節約で有名な大庭さん一家が利用していた事で有名な商品で、プロパンガスで風呂を沸かすのは高いので、湯沸し太郎を使って沸かすのが節約になるという事で、使っている方が多いんです。

 ただし、すごく時間がかかるので、待てない人にはおすすめできません。

 お湯を沸かすのに10時間もかかります。

 これは200Lの風呂水の場合です。

 私が調べたところ、湯沸し太郎を普通に使っていただけでは、むしろプロパンガスの方が安いし速く沸かせるという事がわかり、一時は購入をためらっていました。

 湯沸し太郎を使うには、いくつかのポイントがあります。

・断熱シートを使う事
・寒冷地では熱が逃げやすいので、おすすめできない
・電気代が安くなる時間帯に使用する事

 この3点が重要です。

 湯沸し太郎は、熱が逃げる時間は考慮されていないので、6時間で風呂が沸くらしいのですが、実際は10時間かかります。

 その為、断熱シートを風呂に浮かべておく必要があります。

 そして、寒冷地ではお湯が冷めるスピードが速いので、プロパンガスで一気に沸かして入った方が安上がりです。

 これらの情報は、私が湯沸し太郎の購入ボタンを押してから発覚したものです。

 もう、泣きそうです。

 それでも、新品だと2万円越えの所を15000円で買えたので、よしとします。

 私の場合、寝湯という方式で現在風呂に入っております。

 大体、足首までの深さのお湯を浴槽に貯めて入っています。

 そんな深さでお湯に浸かれるのか疑問に思うかもしれませんが

 寝ればよいのです。

 だから、寝湯です。

 全身入る事が出来ます。

 湯沸し太郎は、水深8センチからお湯を沸かす事が出来るそうなので、200Lだと約200円位の電気代が寝湯だと半分以下の料金で済みますね。

 毎日半身浴(100L)だと100円

 そのまた半分腰のラインあたりなら50円

 そのまた半分の足首ラインなら25円

 という感じですね。

20150803204125466.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

ポイントサイト GetMoney!
2014年 200325円 2015年 200000円 2016年 200000円 2017年 40000円 うち、外貨(30000円)
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
忍者Admax
忍者AdMax
フリーエリア
オススメリンク集
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

愛よりお金

Author:愛よりお金
FC2ブログへようこそ!

オススメリンク集2
最新トラックバック
無料アクセス解析
フリーエリア
ブログ計測
Gポイント
累計1,370円↑
Gポイント
激安で手に入れるなら
無料モニター
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アドブログ
ブログ広告のアドブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事