高級デグーと安いデグーの違いについてです。

こんばんは

 愛よりお金です。

 最近、よくデグーってそんなに高いの?

 と言われることが多いので、お答えします。

 まず、デグーとは何かですが・・・

 皆様は、デグーという動物をご存知ですか?

20160317180120519.jpg
 ↑
 これがデグーです。

 デグーとは、アンデスの歌うネズミと呼ばれるテンジクネズミです。

 テンジクネズミの仲間には、モルモットやチンチラがいます。

 普通のネズミは前歯だけが伸びますが、デグーの場合は奥歯もあります。

 その為、奥歯でエサであるチモシー(牧草)をすり潰して食べます。

 最近では、デグーを飼う人が多くなっており、人気のペットとなっているので高値でペットショップで売られているんです。

 賃貸や一人暮らしでも飼いやすく、人に懐きやすくコミュニケーション能力が高い小動物です。

 鳴き声も、とても小さいので騒音問題もありません。

 唯一、回し車の音がうるさいかもしれませんが、サイレントホイールという物が売っていますので、音はかなり軽減されます。

 では、実際にデグーの値段は一番安いのと高級デグーではどう違うかについて比較してみましょう。

 私が実際に飼った事があるデグーですと、同じノーマルデグー(全体的に茶色)でも値段が違います。

・しっぽが切れている、歯がないノーマルデグー

私が実際に飼っていたのは、しっぽが半分ないデグーでした。

 オス同士の喧嘩で、しっぽを噛み切られてしまった状態でペットショップにいました。

 そして、すでに成体(大人)の状態であった為、かなり安かったです。

 4980円でした。←オス

 しっぽが半分ない事以外は問題がなく、性格がおだやかで一番私に懐いていました。

 個体差があるとは思いますが、呼ぶと犬のように走ってきて私の姿を見るといつもご機嫌でピロピロと鳴いていました。

 オスとメスでは、特に値段の差はありません。

 あくまで、健康状態(しっぽがちぎれていない、歯がある)と毛色で値段が決まります。

 今飼っている子は、健康状態がよいノーマルデグーです。

 7980円←メス

 これが、お店によっては同じノーマルデグーなのに、1万円以上します。

 ペットショップにお聞きしたところ、地方の方が場所代が安いのでペットの値段が安くなるそうです。

 都内で1~2万円するノーマルデグーも、地方では7980円という具合に安くなるんです。

 最も、最近では里親募集でノーマルデグーであれば無料で家族になる事が可能ですので、わざわざペットショップに行かなくても大丈夫です。

 ノーマルデグー以外のブルーデグー(灰色)、パイド(茶色と白や灰色と白)、ブラック(黒)、ゴールド(金)等は里親に出る事はまずありませんから、ペットショップに行くしかありません。

 特にゴールドは、日本では見た事がありません。

 海外では、ゴールドが出回っているそうですが。

 ブルーデグーは、確実に1万円は超えます。

 安くて1.2万円ですね。

 ブラックは、1.5万円でパイドは2万円近い値段で売られていました。

 あくまで、これは地方価格ですので、都内ではもっとするでしょうね。

20160611024050959.jpg

同じデグーでも、それぞれ個体によって個性があります。

 今の子は、とても怒りんぼです。

 そして、暑さにも寒さにも凄く強くて元気なんです。

 怒りんぼでも、毎日元気なので安心します。

 毎日、元気でいてくれるのが一番です。


 

 

 
スポンサーサイト

コメント

Secret

ポイントサイト GetMoney!
2014年 200325円 2015年 200000円 2016年 200000円 2017年 40000円 うち、外貨(30000円)
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
忍者Admax
忍者AdMax
フリーエリア
オススメリンク集
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

愛よりお金

Author:愛よりお金
FC2ブログへようこそ!

オススメリンク集2
最新トラックバック
無料アクセス解析
フリーエリア
ブログ計測
Gポイント
累計1,370円↑
Gポイント
激安で手に入れるなら
無料モニター
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アドブログ
ブログ広告のアドブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事